仙台在住。映画やきままにいろんなことを書いてます。


by meronmiho

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
気持ち♪
食べ物♪
お花♪
映画♪
洋服♪
化粧品♪
手作り
お買い物♪
プレゼント☆


そのた
未分類

以前の記事

2012年 04月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 03月

フォロー中のブログ

HOGOLOG
another polk...
 休日style (旧) 
nono-blanc**
作ってあげたい彼ごはん
CocoRyne  コ...
和顔愛語。    
Selfish Life
zakka
★macocoro★
il mio vestito

♪♪♪

最新のトラックバック

ふたご座流星群
from はも料理
ふたご座流星群
from チワワ 服
こんなのが好き♪
from zakka

ライフログ

ペネロピ

(500)日のサマー [DVD]

人生に乾杯! [DVD]

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:映画♪( 89 )

マンマ・ミーヤ

d0112970_9461932.jpg

レイトショーでみました。
土曜だからなのか。
結構な人数。
人が多いと、付き添いできてたりするのかな・・・。
常識知らずの人が多いけど
一緒に鑑賞した皆様、お行儀がよかったです。

ミュージカルを映画化するって、本当大変だと思います。

ミュージカルの感動って、やはり生な感覚だと思うし。
それを、CGを使ったり、いろんなアングル、自然を背景にしたところで、
生の歌、生の緊張感、これには負けますよね。

それは、わかった上で、それでも興味があるから映画を見る。
もしくは、ミュージカルを見る機会がないから。

マンマミーヤだって、仙台では見れません。
だから、内容しりませ~ん
でも、有名だから、見てみたい。
そんな人多いと思う。

そんなうんちくはいいとして。

はじめは、
このテンションの高さ、
大丈夫か?
・・・・・私はついていけないかも。。
なんて思いながら、見ていました。
アバの曲が次々ながれ、それでテンション高く、歌い、回る。
入るまで、難しい、ミュージカル映画。

でも、結婚式前のうきうき感。
イタリア?の素敵な島。
可愛い花嫁さん
それに
メリルストリープのがんばり。
さすがです。なんでも出来るのよって言うことを見せつけられる感じがしましたy。

それとすごいなあと思うのが、オリジナルの曲ではなく、
アバの曲をたくみに使うところ。
それって、すごいですよね。
あ~、この曲知っているけど、
こんな意味だったんだあ~とか。
とても、勉強になりました。

とんでもない、アメリカ映画ってこんな終わり方するよね?
と思うくらいな結末ですが。

2時間弱、もしかしたら、90分くらいの短い映画です。
親子愛です。
主役二人は、金髪です。わかりやくすだと思いますが。
日の光に反射して、すごっく綺麗。
ピカピカひかる
だから、金髪なのかもな。

って、これじゃあ、何をほめているのやら・・・・。

素敵な映画ですよ。
ハッピー!
[PR]
by meronmiho | 2009-02-08 10:09 | 映画♪

ブロークン・イングリッシュ

d0112970_11231139.jpg
仙台の、チネ・ラヴィータで見ました。

時には、恋愛映画もいいよねっと思い、みまいしたが・・・・。
寝てしまった。

しかし、同世代の恋愛で。
あれこれ言われる言葉が突き刺さる・・・。
NYで知り合い、パリに追いかける。
いろんなものを捨てて、いけるものなのかなあ・・・・。
そんなキモチは必要なのかも。






魔法はそんなに簡単にかかるものじゃない。
まずは自分を愛して・・・・

そんなこと言っていたな。
こころにしみます。

映画観で周りを見渡すと、女の人の多いこと。
みんなに魔法がかかりますよ~に
私にも
[PR]
by meronmiho | 2009-02-02 11:33 | 映画♪

耐久鑑賞

d0112970_2344369.jpg
趣味はと聞かれたら、
「映画鑑賞」
と答えてもきっといいんだ思うくらい、映画をよく見ます。

でも、映画館には月2、3回。

元いた社員の子と、ひそかに活動している映画部。
(部員2名)
月1では、二人で映画を見ているので、最低でも1回。

それはおいておいて。



昨日「007 慰めの報酬」
を見ました。
ジェームズボンドは、いつ見てもかっこいい
不死身。
しかし、ここ二部作は、本当に生身の人間臭さが表面に出ていて、賛否両論だろうけど、
私は、いいと思います。だって、彼が007になりかけの話だもの。
今回も、追えないほどのカーレースと、アクション。駆け引き。
とても面白かったです。

「慰めの報酬」の前に復習のために「カジノロワイヤル」を見なくちゃと、借りに行きました。

新作含めて3本990円が目に入り、さくさくっと借りたら、
新作二作と「カジノロワイヤル」を借りてました。

それってさ、1泊二日で、三本見るということ?

そうです。
そこからが大変!

その日の夜に
2時間半の「カジノロワイヤル」を先にみて、2時間半の「SEX AND THE CITY」を見て。

次の日8時半から
90分のフランス映画をみて、

11時に友達を待ち合わせをし。
三時に「007 慰めの報酬」
をみました。

ひさびさに映画三昧な日々をすごしました・・・・。
でも、目が痛くなるもんですね。
さすがに。

でも、仕事が一段落して、自分の時間が出来て、うれしいです
[PR]
by meronmiho | 2009-01-29 23:38 | 映画♪

百万円と苦虫女

見てきました。

蒼井優主役の映画です。
面白い映画でしたが、とても悟りのように生生しさがありました。
甘酸っぱい青春映画と描かれていましたが。
そうは見えず、人生ってこんなもんよねっと思うような感じ。

ちょっとの歯車の掛け違いで、うまくいかないことを上手に描いてます。

切ない気分になるけど。

こういうふっきり方もあるのかなとか。
逃げることばかりではなく、向き合うことの大切さもあるよね。
とか。
考えさせられます。




そんな映画を見る前の日に、会社で、結果的には、何も悪くないことに、私は巻き込まれました。
報告書の紛失です。
ええ~っ、相手の人に聞いても、しらを切る。
でもどこかで出てくれば、それはそれでいいのかなと思いすごしてました。
その日はそれのための対応にかなり時間をかけ、休みの日に会社から電話がき、今日会社に行ったら、苦情処理の紙には、しっかり私の名前が。

しかたないなあ、ないものはないんだし・・・・。

と思っていたら、上の人から呼ばれ、行ってみたら、そこには紛失したはずのものが・・・・。
その紙と一緒に、なにかの切れ端に書かれた、「ごめんなさい」の一言が。

そんな落書きみたいなひとことで済ませるなんて。

すごい悔しくっていましたが。
あったことの事実のほうが本当にうれしくて、今日は祝杯です。

だけど、私の会社は是正処置の紙を書かされるでしょうし。

どんだ災難です。


本当あの映画みたいだなああっと思ったし、かなり担当者は絞られているはずだから、いいかなと。


寄り道してしまいましたが。
そんな切ない映画でした。
でも、面白かったです。
[PR]
by meronmiho | 2008-07-30 22:39 | 映画♪

ポニョ ポニョ ポニョ♪

昨日、観てきました。
「崖の上のポニョ」
d0112970_2255571.jpg
可愛い恋愛映画でした。

ポニョは宗介が好きだから、人間になりたい。

ただそれだけ。

純粋な可愛い映画です。


見るなら単純にすんなり、見てください。


いっぱい疑問はありますよ。どうすんの?五歳の子供が一生を背負うの?とか、半魚人だよとか。もろもろ。

でもそんなこと関係なし。


それよりも
とても、しっかりものの、宗介が可愛くって、しょうがない。魅力的です。
それと、ジブリに出てくる特有の女性像。
ジブリに出てくる大人な女の人は、いつも凛としていて、カッコいいです。芯が通っていて、ぶれない。こういう大人になりたいなあと思うことが多いです。
多分宮崎監督の好みなんでしょうね。

見方次第で、大分差が出る作品だと思いますが、ただ単純に、色が綺麗とか、子供が親を思う気持ち、夫婦が思う気持ち、純粋に好きって言う気持ち。
素直にみてください。
[PR]
by meronmiho | 2008-07-28 22:21 | 映画♪

ライラの冒険 黄金の羅針盤

観て来ました。
とは言っても、水曜になのですが。

さすが上映開始してすぐの映画。

すごい大きなスクリーンで観て来ましたよ。

私と友達は後ろのほうに陣取ったのですが、両サイド他人でした。

いつもとは違う雰囲気で、変な感じ。

さて、映画ですが、予告やCMどおり、ファンタジー♪。

これから三部作が始まります。

しかし、ロードオブザリングのように、本当に続きって感じで終わるわけでなく、一応完結。でもまだ冒険は始まるって感じです。
時間も、2時間強くらいで、見やすいと思います。
ただ、あそこまで、大人向けに作られていないかな。
子供が主役だし。

しかし、あのライラがまた小生意気。そんなんじゃなければ、物語は始まらないんですがね。

若干説明不足な部分が多くて、最初わかんない感じがします。
それと、ちょっとあっさり作りすぎてるんじゃないかな・・・。
もっと面白く作れる感じがしました。

でも、冒険好きやファンタジー好きなかたにはお勧めです。

ダイモンは可愛いですよ。
私にもダイモンいたら、いいのにな。


五月には、ナルミア国物語の第二段が観れます。
こちらはすごく楽しみ。


CGの発達がファンタジーな映画を可能にしたんですかね。
最近多いですね。


三月は後三本がんばります。
まずは「魔法にかけられて」
次に、永作の、なんだっけ(笑)
それと「ペネロピ」
です。

がんばるぞ。
[PR]
by meronmiho | 2008-03-07 11:43 | 映画♪

エリザベス ゴールデン エイジ(映画)

昨日観てきました。

前の日に、復習しなくちゃっと思い、前作の「エリザベス」をのほほ~んと観ようと思ったのですが、びっくり、びっくりするくらい残虐なシーンが多かったです。

ラブストーリーの記憶が・・・。

さて、それで復習をして、
ゴールデンエイジを観てきました。

コロナで観てきたのですが、上映二日目なのに、かなり空いてました。

ゴールデンエイジというだけあって、全盛期、黄金時代なのですが。
でも、この映画、そんな活躍を言いたいわけではないようですよ。
ゆれ動く、女王の気持ち。
女王だって、一人の女の人なのです。
女性側から観ると、本当切なくて切なくて、なんだか涙がでました。
王様なら、ほかの国からお姫さまをもらえばいいけど、女王はそうもいかないようです。
彼女は国と結婚、と言う形をとりましたが、別に、心を癒してくれるわけではないですものね~。

女王だって、心の支えがほしい

う~ん、切ない・・・。

なんだか辛かったです。

そんな女王役をケイトブランシェットが演じているのですが、なんでしょう、あの皇后しさ。とても素敵でしたよ。
前の作品から10年。前の時より、ぐっっと強い女性を演じられてます。

衣装もとても豪華で、素敵です
最後のほうで、星型のピアスをつけているのですが、とても可愛いですよ。


女心がとても切ない、でも強い女王、「エリザベス ゴールデン エイジ」
観てみてください。
一人の人間でした。
[PR]
by meronmiho | 2008-02-18 20:31 | 映画♪

めがね

昨日、見てきました。

「めがね」

最初から最後までスローでした。

意味がない。
意味があってはいけない映画なのかもしれません。

いうならば、なにも考えずに、たそがれです。


たそがれ方を知らない人たちは、見てみるのもいいのかも。

旅に出たい気分になりました。


同監督の、「かもめ食堂」もついでに、もう一度見直しました。

私はこちらのほうがすきかもなあ。

なにか、大切なものを知れる気がします。



忙しくて、簡単に旅にはいけないけど、ちょっとだけ、今の生活から逃げではなく、離れたいならば、ぜひ見てください。
でもその後には、海に行きたくなるかも。
[PR]
by meronmiho | 2007-09-25 22:03 | 映画♪

HERO  

私の趣味の一つ、映画。

今回はHEROを観てきました。

久々に、1500円も払いましたよ。

趣味ともなるとお金がかかるので、なんとかデーに行くのですが。

たまたま休みがあった友達と二人で、行ってきました。


面白かったですよ。

なんですかねえ、キムタクはキムタクであって、キムタクなんですけど。

かっこいいですよね。

キムタクファンではないですが、いつも女の子が、ほろっとくる男性像をつくりますよね。
あれは天性なんだろうなあ。

男性は、キムタクが役する男の人を目標にしたら、もてるような気がします。

もちろん、キムタクがかっこいいことは認めますが。

TV でやっていたドラマの映画版ですかね。
そのままだから、入りやすい。

脚本がうまいんでしょうね、あのドラマって。

リズムがありますものね。

内容は、いいません。
だって観る人がいますもの。


事件や、法廷などのシーンも楽しいですが、キムタクと松たかこの恋の行方がとても面白い。


なんだろう
女の子は、ああいうふうに守ってもらいたいものですよ。


おそらく続編があるんでは、と思いながら観ました。

ドラマを見てないかたも、キムタクファンではないと言うかたも。
すんなり観れる映画だと思います。

ただ、映画が好きな人がみんな見にくるわけではないので、はっきり言って、普段よりマナーは悪かったです。

映画放映中に話さないで。
携帯は切って。
背中をけらないで。

あたり前だけど、以外と出来てないマナーです。

みんなが同じお金を払い、みんなが共有できるものが映画です。

マナーは守りましょう。
[PR]
by meronmiho | 2007-09-16 00:30 | 映画♪